定番のトッピング

こってりとしてコクが強い博多のとんこつラーメンですが、その白いスープの上にのるトッピングは案外質素に見える方も多いかもしれません。ラーメンは全国各地で販売されており、いろんなトッピング具がされています。チャーシューやネギなどは一般的ですが、それ以外に大量の野菜をのせているラーメンも見られます。

豪華に見えるラーメンもありますが、それに対してとんこつラーメンはボリュームは少ないものです。一般的なとんこつラーメンのトッピングとしてはねぎとチャーシューです。またお店によってはもっとシンプルでネギだけというところもあります。これはお店としての配慮で、トッピングによってラーメンの味が大きく変わることを避けたいからというものです。

とんこつラーメンのトッピングとしてはチャーシューとねぎ以外のものをのせているお店も結構あるものです。中には海苔やきくらげなどをトッピングしているところもあります。またチャーシューはボリュームがあるので、もっとボリューム感を出すためにチャーシューをたっぷりとトッピングしているメニューも提供しているお店があったりします。しかし一般的には他の地域のラーメンに比べるとトッピングは少なめになっています。